顎関節症

投稿日:2017年8月8日

カテゴリ:スタッフブログ

埼玉県羽生市にある木村歯科医院の大場です。

いよいよ甲子園が開幕し、暑い夏がやってきましたね。今年も熱戦に期待しましょう!!

ところで、皆様は「顎関節症」という言葉を聞いたことがありますか?

顎関節症というのは、様々な要因が蓄積された結果として顎の関節に負担がかかり

「あごが痛い」「あごが鳴る」「口が開けづらい」といった症状が起こる

病気です。

原因としては、ストレス、歯ぎしり・食いしばり、不正咬合、片咬み、頬杖、

TCH(上下の歯を食事以外の時間も当て続けてしまう癖)など様々なものがあります。

症状は人によって様々で軽いものから、重いものまで多種多様なので、

もし先ほど述べたような症状が続くようであれば一度歯科医院で診てもらったほうが良いでしょう。

治療法としてもマウスピースや、運動療法、薬物療法、外科療法など様々なものがあるので、

自分の症状に合った治療法を見つけるようにしましょう。

当院では院長による無料のお口の健康講座を毎月行っております。

次回は8月25日(金)PM18:00からと、8月26日(土)PM16:30からを予定しております。

参加を御希望の方は是非当院までご連絡ください。

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

 

■ 他の記事を読む■