投稿日:2017年9月3日

カテゴリ:スタッフブログ

埼玉県羽生市にある木村歯科医院の小杉です

最近あったいいこと 猫カフェに行きました

 

犬や猫は口内がアルカリ性なのと、食事に糖質が少ないこと、歯の形、食べ物が口の中にある時間が短いことからほとんど虫歯はできないそうです。

人間は、普段の口内は中性ですが、糖分を含むものを食べると虫歯菌が糖を分解し酸を作り出すので歯を溶かしてしまいます。だらだらと食べ続けてしまうと口内が酸性の時間が長くなり虫歯ができやすくなってしまいます。

ただ犬や猫でも人間と同じように歯周病があるそうです。歯の支えの骨を溶かしてしまう病気で進行すると歯が抜けてしまうこともあるのでペットにとっても怖い病気ですね。

歯垢や歯石の中に虫歯菌、歯周病菌がいるのですが、人間はおよそ3週間ほど歯垢がついたままになっていると歯ブラシでは取れない硬い歯石ができてしまいます。歯垢や歯石を取り除くことで菌の数を減らせますのでホームケアと歯科医院でのケアが重要です。

 

木村歯科医院では無料でお口の健康講座を開催しております。

次回の開催は9月29日(金)夕方6時~です。

どなたでもご参加いただけますので、参加希望の方は木村歯科医院までご連絡をお願いします。

■ 他の記事を読む■