⑪新年番外編 今年は歯の健康を考えませんか?

投稿日:2017年1月22日

カテゴリ:埼東よみうりコラム記事

新年あけましておめでとうございます。今年はどんな一年になることでしょう?

旅行や外出が楽しみな方も多いと思いますが、必ず食べる事が絡んできます。フランス料理、イタリア料理、中華料理、日本料理、さらにその和食の中にも寿司やうなぎやうどんなど、様々な美味しい食べ物があります。旅行の計画を練る時に食事を重要検討事項に入れる方も多いのではないでしょうか。

海外旅行で素晴らしい景色や歴史に触れる事と共に、ご当地の食材をご当地の食べ方で食する事で旅行の楽しみも倍増すると思います。その土地その土地に根付いた食べ方は「食文化」といわれるように、その国や地方の文化なのです。旅行に行き、口の中に不具合があるとその土地の文化に触れる楽しみが半減してしまうという事です。

そしてなぜか旅行の前に限ってトラブルが起こるのが「歯」です。日ごろからメンテナンスをしてそんな事が起こらないようにしたいものです。もし口が栄養を摂る事をしなくてもよい器官であれば、点滴なりで栄養を摂ればよい事になります。しかし、噛んで味わって「つば」を出す事が健康に良いのであって、それでは食べる楽しみもなくなってしまいます。昔から牛乳も噛んだ方が良いと言われているのは「つば」を出す事に意味がある事だからと理解しています。

さて、あらためまして今年はどんな一年の計画を立てますか?快適な旅行の計画も大事ですが、もし口の中に気になる所があるなら「健康」を考える一年もよいかもしれません。健康なら今後も旅行に行く機会を得られますよ!