番外編3 インプラントの治療費と時間

投稿日:2017年1月22日

カテゴリ:埼東よみうりコラム記事

前回10万円と30万円のインプラントの話をしました。金額の内訳はもちろん様々な症例により違いますが、大まかに当院では表のような治療費となっております。

1回法と2回法の違い等は当院のHPよりコラムバックナンバーの22回からご覧ください。

1回法では骨の状態がよほど良い場合に限られますので、通常は2回法手術で行います。

上部の人工歯も含めて仮に1本インプラント治療をする場合、手術費が5万円、インプラントが25万円で、土台と上部の人工歯が合わせて10万円で、合計40万円となります。骨が薄い方や無痛手術を希望される方は、その分も追加で必要となってしまいますが、当院ではほとんどの方が無痛手術を希望され大変好評で喜ばれております。

また、少しインプラント治療の時間についてお話しますと、通常1本の手術の場合、当日の歯のクリーニング等の準備は別として大体20分~30分程で終わります。しかし、本数が多くなったり骨を作る手術を併用する場合は2時間を超える事もあります。当院では午前に1人、午後に1人と1日に2人の手術で半日ずつの時間を取らせていただいております。

手術後人工歯をつけて噛めるようになるまでの期間は、骨の硬さの違いにより上の顎で約6ヶ月、下の顎で約3ヶ月です。

細菌は、骨の状態によってその半分の期間で噛めるようになるブランドインプラントや、手術当日から簡単な食事ができる治療法もあります。

参考に「インプラントちりょうまるわかりbook」海苑社(注文電話03・6226・0666)もご覧ください。