中国から30人の歯科医師の皆さんが見学に来ました!

投稿日:2018年6月23日

カテゴリ:院長ブログ

先日中国の上海から約20人の歯科医師の先生方が見学に来られました。

木村歯科の最新の歯科システムや治療方針などを説明させていただきました(もちろん通訳付きでした)

同行した中国の歯科材料屋さんは数年前私が上海に行った時に現地を案内してくれた方で、びっくりしましたが大変うれしく思いました。

バスをチャーターし同行の方を含めると30人ほどの一行で、当院の4か国語を話せる上井先生も大活躍でした。

特に口腔外科の分野やインプラントについて、当院のインプラントの種類(スイス製スウェーデン製アメリカ製)などに興味を持たれておりました。

中国製は使用しないのかと聞かれて戸惑いましたが「使っていません」と通訳してもらいました。

全員が苦笑いしていました(緊張で汗だくになりました)

また2階の会員制予防クラブe-smileクラブの概要に興味を持っていただき、予防の会員数を3000名を目指している事や歯科衛生士が運営していることなどに興味津々でした。

中国ではまだまだ予防の観念が低いとの事のようでした。

あいにく雨の日だった為写真撮影は待合室で半分の人数となりました。

向かって私の右の先生が中国では偉い先生らしいです。

貴重なお茶と紹興酒をいただきました。わざわざ埼玉の北の羽生市にバスで来ていただき本当に光栄な事でした。ぜひ今後は上海の歯科医院巡り等を木村歯科の医局旅行で実現していこうと思います。

 

以下今日届いた斡旋していただいた業者さんからのメールです。

先日は見学にご対応いただきまして、ありがとうございました。
   院長先生の丁寧なご説明に、見学をされまし
   た先生方も大変感激されておりました。
   貴重なお昼休みのお時間にご対応いただきま
   した先生方、スタッフの皆様にもあらためま
   して御礼申し上げます。
   私が撮影しました写真を添付させていただき
   ます。
   今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

こちらこそ光栄な事で有難うございました(木村歯科医院)