スポーツマウスガード

投稿日:2018年12月4日

カテゴリ:スタッフブログ

埼玉県羽生市にある木村歯科医院の早川です。
先週末の寒さから一変し、今日はぽかぽかの一日ですね。
今朝の天気予報では所によって12月なのに真夏日になるとのこと。
観測史上初となる所もあるそうです。
体調管理には十分に気を付けたいと思います。
手洗い、うがい、歯磨きもしっかり行いましょう!

先日、院内ミーティングで個人発表の機会がありました。
今までパワーポイントを作った事も無ければ、人前で発表の経験も無く。。。

その発表の中から少しお伝えしたいと思います!
スポーツマウスガードについてです。
この夏、大ブレイクした高校球児も使っていましたね。

スポーツマウスガードとは、外傷から歯牙ならびに歯周組織を保護・予防し、脳震盪を軽減するために装着される口腔内弾性装置で、マウスピース、マウスプロテクターとも呼ばれます。

これらにはスポーツショップなどで手軽に入手できる「市販のマウスガード」と歯科医院で製作する「カスタムメイドのマウスガード」があります。

市販品は手軽に入手でき比較的安価ですが、防護性能が低い、話しにくい、呼吸がしにくい、違和感があるなどの欠点があります。

その一方で、カスタムメイドのマウスガードは価格差や、術者によって完成品に多少の差がが出ることもありますが、市販品の欠点をカバーして製作できるという利点があります。

マウスガードを装着して行なうスポーツとしてボクシングやアメリカンフットボール、ラグビーなどの印象が強いですが、調べてみると他にキックボクシング、テコンドー、空手、ラクロス、インラインホッケー、アイスホッケーなどで装着が義務化されているそうです。
(各種流派、団体、大会、年齢などの条件があり、着用可能カラーもあるそうです。詳しくは所属団体に問い合わせるのがいいそうです。)

「ウエイトリフティングやウエイトトレーニングをするので作りたい!」という方もいらっしゃいます。

ご興味ありましたら、ぜひスタッフにお声かけください。

当院では院長による無料のオリエンテーション(旧健康講座)を行なっております。
次回の予定は12月 8日(土)16:00〜
      12月18日(火)11:00〜
参加ご希望の方は☎0120-255-418までご連絡ください。

あわせて、院長による1日1組限定の無料相談も実施中です。
インプラント、入れ歯,咬み合わせ、歯周病、口臭などお口のことで何かお悩みでしたら、お気軽にご相談ください。