あいうべ体操、やってみませんか?

投稿日:2021年5月21日

カテゴリ:未分類

埼玉県羽生市にある木村歯科医院の千吉良です。

暑くなってきたと思ったら今週はお天気が悪くなり、九州では例年より3週間早い梅雨入りを迎えましたね。

気温は高くても湿気があって寒く感じたり、かと言って上着を着れば暑い・・・。

なんとも体調管理が難しい季節ですね。

最近、雑誌の特集にお口の悩みやお顔のたるみという言葉をよく見かけます。

そんな私も、以前よりほうれい線が気になるようになってきました。

元々マスクをするお仕事でしたが、外出が少なくなり人とのコミュニケーションも最低限になってしまうため、表情筋を動かす機会が減ることにより筋肉が減りお顔のお肉がたるみやすくなってしまう方が多いようです。

ちなみに、見た目年齢を大きく左右する要因の1つでもある女子の大敵「ほうれい線」は、実際にそこに線があるわけではないそうです。

ほうれい線がある部分にはもともとお顔の構造上の溝がありますが、お肉がたるむことによってできる影を私たちは「ほうれい線」と呼んでいるのです。

お肉がたるんだものを放置することで皮膚にシワは刻まれてしまいますが、筋肉は何歳になっても鍛えられます!!

今回は当ブログでも何度かご紹介したことのある「あいうべ体操」を再度おさらいしたいと思います♪

 

あいうべ体操とは・・・?

舌の筋肉をやお口回りの筋肉を鍛える体操です。

口呼吸の改善も望めるため、マスクのせいでお口が開きやすくなっている方にもオススメです。

美容効果としてはお顔のたるみやシワの改善、脳の血流をアップさせる効果など嬉しい効果がたくさんあるのです。

☝ ☝ ☝ ☝

こちら、当院でも患者様にお配りしているあいうべ体操のやり方の用紙です。

やり方はとーっても簡単ですね☆

しかし!

3つめのポイントを読んで、みなさん「え~・・・」となっていませんか?

1日30セット。

この言葉だけ聞くと、そんなにやるのか・・・と感じる方も多いのではないでしょうか?

私も診療で患者様にご説明しているとき、回数の説明のときにみなさんから少しびっくりしたような雰囲気を感じます。

ただ、時間にするとたったの3分。

ものによってはカップラーメンが出来上がるより早く終わってしまいます。

それに、何よりも大切なのは続けていただくこと。

3セットの日があっても良いと思います。

動画を見ているついでに、お仕事の休憩時間に、トイレに入ったタイミングで、隙間時間に、お顔の体操やってみませんか?(私は帰りの車の中でやっています!)

少しのお顔の体操でより美しく、健康的な体づくりをしていきましょう♪

 

院長によるオリエンテーション、無料健康講座も行っております。
次回の予定は

6月12日(土)15:30から
6月22日 (火) 15:00から

となっております。
参加ご希望の方は0120-255-418までご連絡ください。
感染対策にも力を入れて、皆様の参加をお待ちしております。