正しい噛み方と入れ歯

投稿日:2022年8月5日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!初めまして😊

埼玉県羽生市にあります木村歯科医院の鼻和です。

8月に入り気候の変動が激しく寒暖差でどうゆう格好をしたらいいのか日々悩ませる日々です、、、

私はよく天気予報などを見て決めています🙆‍♀️

皆様はどのようにしてお洋服を選んでいますか?

 

今回は、

正しい噛み方と入れ歯

についてお話したいと思います!

原来入れ歯というのは、及び歯周組織(歯肉、歯槽骨)などを喪失した場合に、お口の中の機能(咀嚼、嚥下、発音)を回復して、お顔の形の変化や歯、歯周組織の喪失によって生じる障害を予防するものです!

 

予防する為の入れ歯を正しく使えていますか?

入れ歯を使用しての食事は、味のない飴をお口の中にずっと入れている状態で美味しく味わえないものだと思います。

ですが、違和感があるからといって入れ歯を外したままにしてしまったり「カタカタ」するから片側だけで噛んでしまったりしていませんか❔

違和感があるからといって、入れ歯を外したままにしたり片側だけで噛んだりいっかしとお口の中の機能がどんどん低下していきます!

 

例えば↓

歯周組織(歯肉、歯槽骨)の機能低下

他の歯に力が加わり歯の寿命を縮める

歯並びの変化による顔貌の変化

咀嚼能力低下による転倒リスクが上がる

認知症になりやすい 

歯のないところがへこんでシワができやすい

などなど沢山のデメリットがあります💦

その為、入れ歯での食事、入れ歯だけの食事に限らずほんのちょっとでいいので↓

姿勢よく座り

食べ物を前歯で噛み

舌の力で食べ物を奥に

口を閉じで左右の奥歯を使ってすり潰すように噛む

一度に多量の食べ物を入れない

この5点を気にしてみて下さい!

ほんの少しでも普段の食事が変わります🙆‍♀️

 

それでもお口の中が気になったり、入れ歯が気になるようでしたら当院ではお口のトレーニングや入れ歯なら院内技工所を併設しておりますので、通常早ければ数十分、遅くても当日中には入れ歯の修理が可能です❗

 

より良い噛み方で、より良い入れ歯で素敵な日々を過ごせますようお力添え出来たらと思います。

 

 

 

ただいま、木村歯科医院では院長による無料オリエンテーションを毎月開催しております。

次回の日程は9月13日(火)15時30分〜を予定しております。

皆様のご参加を心よりお待ちしてます!

またさらに、木村歯科医院のインスタグラムでは今後の健康講座のスケジュールや診療日、健康についての情報を発信しておりますので、是非ご活用下さい❗