野戦病院

投稿日:2015年6月12日

カテゴリ:院長ブログ

まだあったんだ!
家族がけがをした為東大宮の病院に行きました。

大きな病院ですがなぜかすいていました。
まず受付の前で「痛いので早く助けてくれー」というおじいさんがいました。
しかし受付は知らんぷり、まあ色々な人がいるので事情があるのだろうと思いましたが、そのおじいさんは他の病院に行ってしまいました。
「いったいどのくらい待たせるんだ!」と怒鳴っている人もいました。
私も日頃から予約通りに時間を守るように心がけていますが、さらに時間を守るように反省しました。
最終的に約7時間あちらこちらの診療科にまわされながら7時間後に帰りました。
薬もさらに30分待ちだった為あきらめました。
まだあったんだ・・・野戦病院

話は変わりますが内田先生のブログでも取り上げていましたが、研修医の研修医による研修医と私達ドクターの為の歓迎会が開かれました。

今回はおでんです!

ちなみにこれは食べ散らかした後でなく、出来上がりの状態です。
もう少しきれいに作れないのか?

■ 他の記事を読む■