部分義歯症例①「目立たないし、フィット感が全然違う!」

投稿日:2021年9月13日

カテゴリ:部分義歯

「目立たないし、フィット感が全然違う!」

こちらの方は当院のホームページをご覧になり、むし歯からインプラントまで幅広く治療を行っている「歯の総合病院」という言葉にご興味を持ち、来院されました。

もともと他院で根の治療を行っており、その後かぶせ物をしていた歯があったのですが、その歯の状態が悪化したため、平成22年に初めて来院されました。拝見したところ状態が思わしくなく、はじめは経過をみていましたが、残念ながらこのまま歯を残すことが難しいと判断し、やむなく本人同意の上で抜くことになりました。

その後、保険の入れ歯をご使用いただいておりましたが、うまく定着せず、お食事の際に噛めず味わいが感じられないとのことで、ご相談にいらっしゃいました。
院長との無料相談を行い、いずれはインプラントにしたいとのことでしたが、まずは一度ノンクラスプデンチャーを使用してみることになりました。

そして、型取りをしてから2週間後にはお口の中に入れ歯が入りました。すると、保険の入れ歯との違いにとても驚き、嬉しそうにお話ししてくださいました。フィット感が全然違うとのことで、今までは入れ歯と反対の歯でしか噛めなかったのが、入れ歯でもしっかり噛めるようになったとのことです。患者様の喜んでいるお姿を目にし、私たちも嬉しい気持ちでいっぱいです。

【▼治療前】

コーヌスクローネ義歯

【▼治療前】

コーヌスクローネ義歯

【▼製作したノンクラスプデンチャー】

コーヌスクローネ義歯

年齢・性別 30代・女性
治療期間 2カ月
治療回数 5回
治療費用 121,000円(税込)
リスクなど ・義歯に慣れるまで違和感を感じることがあります。また、ごく稀に強い衝撃が加わることで破損することがあります。

入れ歯ページはこちら>>

コーヌスクローネ義歯ページはこちら>>