指しゃぶり

投稿日:2017年10月19日

カテゴリ:スタッフブログ

埼玉県羽生市にあります木村歯科医院の上井です。

 
指しゃぶりは子供の成長の過程のひとつと言われていますが、大きくなっても指しゃぶりがやめられないと困ったことが起こってしまいます。
 
どんな風に影響するかと言うと…
 
前歯の間に指を挟むので、上と下の歯の間に隙間が開いてきてしまいます。

 

 

また、歯が指で押し出されるために前歯が出っぱってきます。
 
それに伴い転んだときに歯をぶつけるリスクも高くなります。
 
ですが、変わってしまった歯並びはクセがなくなれば元に戻ることがほとんどです。
 
 
対策としては、指人形をつける、包帯をまく、指にカラシや苦いペーストを塗る、などです。
 
やめさせるのはなかなか簡単ではありませんが、是非試してみてください。
 
 

当院では院長による無料のお口の健康講座を毎月行っております。

次回は10月21日(土)PM4時30分からを予定しております。

参加を御希望の方はぜひ当院までご連絡ください。
皆様のご参加、心よりお待ちしております。

■ 他の記事を読む■