歯磨きで予防

投稿日:2017年11月18日

カテゴリ:スタッフブログ

埼玉県羽生市にある木村歯科医院の折原です。

最近あった良い事は毎年のことですが、市の文化祭に
趣味で行なっているいけ花を出展出来ました。

 

秋らしさがなく冬がきたかのように寒い日が続きます。
インフルエンザがもう流行っているとか!?

 

歯磨きでインフルエンザの予防ができる!!

意外と知られていない予防法が「歯磨き」での予防です。
インフルエンザウイルスは気道の粘膜に付着して増殖します。
しかし、その粘膜にはタンパク質の覆いがあり、
通常はウイルスを容易には付着しないようになっています。ところが、口腔内にあるプロアテーゼという酵素はこのタンパク質を破壊し、ウイルスが侵入するのを手助けしてしまうのです。この酵素は口腔内の細菌が作り出すので、発生させないようにするために、きちんと口腔ケアをすることでインフルエンザの予防につながるのです。
口腔ケアをきちんとすると、免疫力を高め成人病の予防にもつながるなど、さまざまな効果が知られています。毎日の歯磨きをしっかりとおこない、歯科医院での歯周病や虫歯の治療、歯のクリーニング(PMTC)などを行うことで、インフルエンザも予防しましょう!

 

当院では院長による無料の健康講座を行っております!
11月24日(金)18:00~ / 11月25日(土)16:30~ 行っております。
皆様のご参加をお待ちしております。