第8回目を迎えた目からウロコの「健康教室」

投稿日:2015年6月12日

カテゴリ:院長ブログ

埼玉県羽生市の木村歯科医院院長の木村です。
すでに4年目を迎えた読売新聞の「知らなきゃ損する歯の話」コラムも皆さんの反響のおかげで48回目となりました。
最近は、目からウロコの「健康教室」を始め、すでに8回目が開催されました。

現在は3階のスタッフルームでお茶でも飲みながらざっくばらんな会として約6名ずつの来院者の皆様に無料健康教室としてお話しさせて頂いております。

ほとんどの方が「なるほどと思いました」「もっと早く聞きたかった!」などと言っていただき、ますますやりがいを持っております。
その中で簡単なデモなどを行っていますので、その一部を見てください。
いかがでしょう?
普段よく使うどこにでもある歯磨き剤です。
アルミ箔がこすれて金属色になってしまいます。
こんな歯磨き剤で、毎日毎食後に磨き続けると歯も削れてしまうのではないでしょうか?
詳しくは是非「健康教室」でお話を聞いてください。
毎月3回開催しております(是非ご予約を)

ケンケンと愉快な仲間達スタッフのブログもよろしくお願いします。

■ 他の記事を読む■