熊谷駅の大英断

投稿日:2016年1月28日

カテゴリ:スタッフブログ

埼玉県羽生市にある、木村歯科医院 歯科医師の篠崎英之です。

このごろ良かったことに、通勤で使っている熊谷駅のおトイレ事情改善がございました。

(お食事中の方、ごめんなさい)

昨年末からJR熊谷駅の構内トイレの改修工事が始まりました。

バリアフリー仕様にするための工事だそうです。

バリアフリー化は結構なことではございますが、困ったことに!工事中の4ヶ月間は構内トイレが使えなくなってしまうのです。

「熊谷駅に構内トイレはありません。どうしてもの方は駅舎外の公衆トイレを使うように」という感じの案内が構内のあちこちに出ました。

002

寸暇を惜しんでの通勤の忙しさの中で、なんてこった!

 

この寒い季節、どうしてもおトイレが近くなってしまいます。

この苦難に直面し、わりと途方に暮れておりました。

ご理解・ご協力くださいと言ったって、頭じゃわかってても便意はままならないんだよぉ。

 

・・・・とみんなが心の中で叫んだからでしょうか、奇跡が起こりました!

「新幹線コンコースのトイレを開放します」

ヤッター! 

 

securedownload

 

実は工事が始まってからというもの、新幹線コンコースのわきを通り過ぎるたびに「新幹線コンコースにもおトイレがあるけど、新幹線改札の向こうじゃムリか・・・」と、半ばあきらめながらチラ見しておりました。

ですから、新幹線ホームのトイレ開放はどなたのアイディアかは存じませんが、駅の公共性をかんがみたすばらしい大英断だと思います。

これぞ臨機応変、正真正銘のバリアフリーです。

ああ、もっとほめてあげたい!どうもありがとう!!

 

そんなわけで、木村歯科医院も毎日のように診療しています。

お口のトラブルは年中無休です。

突然の痛みにみまわれることもあります。

ですから木曜日はもちろん、祝日の多くも、たまには日曜日にも診療を行なっています。

以前は木曜休診でしたから「休診だと思って我慢しちゃった」と伺うことがあります。

もしものときは、どうぞお電話をかけてみてください!

■ 他の記事を読む■