インプラント学会(大阪)

投稿日:2018年10月8日

カテゴリ:院長ブログ

木村歯科医院木村です。

大阪でインプラント学会があったので参加してきました。

大阪まで行ったので京都にも行きました。京都と言っても観光ではなく、折角なので当院が一番お世話になっている歯科のメーカーの本社の方と会うためです。実際会って最新の情報を仕入れることができました。

これからは歯科の器械も型の取り方も変わっていく情報です。日本はアメリカの10年遅れな診療と言われておりますが、そんなことを言われないように最先端の治療を導入し続けなければ私の気がおさまりません。学会でも最先端のインプラント技術を学びますがありがたい事に人の繋がりでいろいろな情報を学ぶ機会になりました。

インプラント学会では私の持っているインプラント専門医の為の講習会もあります。私のメインはこれですが本当に勉強になります。これからのインプラントや今までのインプラント、介護になった時のインプラントのケア、骨粗鬆症の薬の一部では歯科でのインプラントや外科処置をしてはいけないなど最新の見解が学べます。

それらの情報は私の治療前オリエンテーションで随時お伝えしております。

無料の健康の為のお話会ですので是非参加してみてください。平日と土曜日に行っております。

たった40分の話ですが聞いた方は、ほぼもっと早く聞いとけばよかったといいます。

木村歯科の患者様1万人の中でまだ400人しか聞いていただけておりません。

会員制の予防クラブe-smileクラブに入会されている方(現在600名)も、歯科の意識が高い方なのにまだまだ聞いていない方が大勢います。話の中身が情報により進化しますので年に1回聞いた方が良いくらいの内容だと自負しています。是非今からでも時間を作って聞いてみてください。キシリトールの試食品ももらえ、1回3000円の唾の検査(唾の中にどの位むし歯菌や歯周病菌がいるかが色で分かります)も無料で受けられます。お茶を飲みながら私と歯について語る絶好の機会と思っています。今後はこの話を聞いた方を治療していくシステムにしたいと思っております。ぜひご検討ください。得をします!