どうして、歯医者さんに行くの?

投稿日:2021年10月5日

カテゴリ:スタッフブログ 未分類

埼玉県羽生市にある木村歯科医院の小礒です。

最近あったいい事

新型コロナウィルスのワクチンの2回目を打ち終えたことです。

2回目のワクチンを打ち終えた翌日は、副反応の為にダウンしましたが次の日には、

仕事に復帰出来て良かったです。

新型コロナウィルスの新規感染者数もだいぶ減ってきていますが、これからもうがい、手洗い、換気など感染対策をしっかりして感染予防に努めていきましょう。

皆さんは、どうして歯医者さんに通っていますか?

「歯が痛くて通っています。」

「詰め物が取れたので通っています。」など色々な理由があると思いますが、歯医者さんに通うのは「痛くなくても定期的に、予防のために通っていただきたいと思います。」

それは歯医者さんに通う事が、健康で長生きする為のカギになることが分かってきたからです。

そのカギは・・・

・歯周病の治療が糖尿病の改善に役立つ

(歯周病の炎症は糖尿病の血糖のコントロールを邪魔する為、歯周病の炎症が止まれば糖尿病の血糖値も改善するとのことです。)

・歯周病が認知症の進行に関与?!

(歯周病菌の親玉ポルフィロモナス・ジンジバリス菌は、歯周病を悪化させるだけでなく、脳に入り込んで悪さをする為)

・きれいなお口は、感染症予防の基本

(誤嚥性肺炎などの感染症予防は、歯科衛生士のプロの力を借りてお口の中をきれいにして細菌を減らすことです。)

・歯を失うほど寝たきりになりやすい

(歯が少ないと要介護になるリスクが高くなるデータが出ています。)

・予防の仕方を教えてもらえる。

(プロの指導を毎日のケアに生かしましょう!

できているようで意外とできていないのが歯磨きです。正しいケアの仕方を知ることが何よりも大事です。フロスや歯間ブラシの使い方も教えてもらえます。)

「私はもうだいぶ歯が抜けてしまっているのですが・・・」という方も、失った歯を入れ歯やインプラントなどで補い、しっかり嚙めるようにすることで、元気に活動している方もたくさんいますので、歯は失わないように大切にしたいものですが、もし失ってしまったときには、速やかに歯医者さんにいらしてください。

木村歯科医院では、院長による無料オリエンテーションを毎月開催しております。

「知らなきゃ損する歯の話」や当院歯科衛生士による「コロナに負けない免疫力の話」が聴けます。

次回の日程は・・・

10月9日(土)15:30~

10月19日(土)15:30~となっております。

参加希望の方は、0120-255-418までご連絡してください。

皆様のご参加心よりお待ちしております。